RSS配信


Home arrow ニュース arrow ニュース arrow Tapur5.3.0.111正式版を公開しました
Tapur5.3.0.111正式版を公開しました PDF プリント メール
作者 Administrator   
2011/04/24 Sunday 00:00:00 JST
Tapur5.3.0.111正式版を公開しました。

5.xより以下のオプション機能を有料とし、ライセンスコードの登録が必要になりました。
 
<オプション機能>
・圧縮形式による録画機能 (非圧縮形式の場合はライセンス不要)
 
 
(重要!)
Skype5.xとTapur2.3を使用すると、Skypeがハングアップする場合があります。 Skype5.xを使用する場合は、Tapur2.3をアンインストールしてから、Tapur5.xをインストールしてください。
イ ンストールは、必ず管理者権限のあるユーザで行ってください
 
旧バージョンに以下の改良が追加されました。
 
<5.1x -> 5.3x>
 
(バグFIX)
・WinXPにおいてTapur終了時に異常終了していた
・録画時に空の(修復されたデータ)が発生する場合があった
・録画中のSkypeビデオ前面表示が動作しない場合があった
・その他、バグFix  
 
<5.0x -> 5.1x>
 
(機能追加)
・Skype5.1ビデオ対応
 
(バグFIX)
・留守番録音中、マイクがミュートされていなかった
・留守番録音が制限時間で終了した場合、受信箱に重複したメッセージが生成されていた
・受信箱のメッセージの「件名」に"(null)"文字列が入る場合があった
・Tapur終了時にプロセスが残る場合があった
・Skypeのコンタクトリストのステータスの変化した時にハングする場合があった
・その他、バグFix 
 
<4.2x -> 5.0x>
 
(機能追加)
・Skype5.0ビデオ対応
・推奨する録画用エンコーダ(フリーウェア)のバンドル(Lagarith, Ut Video Codec Suite
 
<2.3x -> 4.2x>
 
(機能追加)
・録画の高速化と画質の向上
・録画ファイルと録音ファイルのリアルタイム結合
・大容量録画ファイルの自動分割
・ビデオ画面が他のウィンドウの背後になった場合も録画可能(Win7のみ)
・プログラム連携機能にFTP転送追加
・保存済みデータのプログラム連携機能
・Tapurデータ環境のPC間移行
・録音時の音量調整
・グローバルショートカットキーのカスタマイズ
 
(バグFIX)
・「録画ファイル取り出し」機能のサイズ制限(1Gbytes)の解消
・プログラム連携機能のメール転送にSSL認証機能を追加(GMail等への対応)
・その他、バグFix
 
(変更)
・バージョン表記を開発時のSkypeのバージョンと一致させることにした
・留守番応答時の録画機能の廃止
・留守番応答時のビデオ応答、画像応答の廃止
・留守番応答時の記録:前バージョンまでは録音されない通話は記録されなかったが、応答した通話は全て記録するようになった
・録画中にビデオサイズが変更された場合:前バージョンまでは録画サイズを伸長して録画を継続していたが、自動的に録画ファイルを分割するようになった
 
最終更新日 ( 2011/05/15 Sunday 21:14:03 JST )
 
< 前へ   次へ >
track feed
© 2017 Tapur for Skype Japanese
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.
Translation is Joomla!JAPAN